読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cochan Movie Land

毎日見る映画の記録。A級からZ級まで何でも見ます。レビュー書けないので、一言日記ですw

Rubber/ラバー 2010

f:id:cochanflan:20160303160029j:plain

IMDb Rate: 5.8

Cochan Rate: 6.4

 

Director: Quentin Dupieux

Writer: Quentin Dupieux

Stars: Stephen Spinella, Roxane Mesquida, Wings Hauser

 

Story

砂漠に捨てられた1本のタイヤ、ロバートに命が宿ったことから、ロバートは自分に物を破壊するテレパシー能力が備わっていることを知る。ゴミや小動物を標的にテレパシーを送り、目にするものを次々と破壊していくロバート。次第にターゲットは人間へと移り、そんなロバートの目の前を謎の美女が通りかかって……。

 

Cochanの感想

 でました、またまたQuentin Dupieuxの映画です!

これがデビュー作のようですね。

さすが不思議ワールド全開。

初めはタイヤの成長を見守るような気持ちで、だんだんタイヤの複雑な心まで感じる事ができる、とても不思議な映画。

日本のあらすじとか読むと、「殺人タイヤのパニックムービー」みたいな紹介が多いですが、これ、ラブストーリーです多分w

Quentin Dupieuxの不思議ワールドを受け入れる事ができるかどうかで、この映画の面白さが変わってくると思います。

もちろん、私は楽しめる方のタイプです(・∀・)

 

yes, it’s again Quentin Dupieux’s movie.

of course it was again strange world!!!

in the beginning I was watching for the rubber grow, and little by little started to feel his mixed feelings.

that was strange.

in Japanese website, they say often story is “killer rubber panic world”, but I think it was romance movie… lol

If you could accept Quentin Dupieux’s world, you can enjoy it.

of course I did enjoy it!!


映画『ラバー』予告編

 

ラバー [DVD]

ラバー [DVD]